コンピュータセキュリティ

インターネットのセキュリティ対策とVPN

コンピュータセキュリティ 日本でも企業などのセキュリティ対策としてVPNを導入しているところも多いようですが、海外ではどのように使われているかというと、インターネットなどの国家の干渉が大きい時に個人などや企業などが利用しているということで、特にそのような事情の国で利用されているサービスでもあります。例えば世界的にインターネット人口が多い国では1億人近い人達が利用している国もあるということで、その事自体も大きな問題でしょうが、逆に言えばそのような利用で秘密が守られるということでもあります。

それぞれの通信環境をプライベートで構築してしまえば盗聴や情報漏洩もしにくくなるということで、国家規模でも研究をしているという国は多いそうですし、その技術の常に進化しているということのようです。それぞれにお国家が仮想空間での布石を着々と打っているということも事実であり、そのことがサイバー関係の軍隊という位置づけで存在しているということも間違いないようです。特に先進国でも大国と言われている国や元共産国での大国と言われている国などもその動きは活発です。そのような意味からも世界的な流れがセキュリティ上あるということは間違いないだろうと思います。企業も各自の対策が必要ということです。

お役立ち情報



Copyright(c) 2022 コンピュータセキュリティ All Rights Reserved.